「後悔」というのは人の普遍的な感情でありながら、SNSを中心にこれだけネットで他人のことがわかる時代においては、また一段と人に重くのしかかってくる存在である。