DIARY

2018.07.31

フジロックは

フジロックはいつも、毎年、なんか変な問題提起をしますね……。 ビッチがどうのこうのとか、運営がどうのこうのとか。 中心にあるのは音楽だということを忘れないでいたい。 音楽が、最高でした。

DIARY

2018.07.30

フジロックから帰還

先週木曜日から新潟県の苗場にて行われるフジロックに行っていたのですが、本日、18時頃から通常営業を再開。 溜まったメッセージのやりとりを更新したり、メールをチェックしたり返信したり。 あとはもう寝ます。

DIARY

2018.07.29

お仕事、たくさん

4月が100%だとしたら、5月は120%、6月は130%、7月は150%、8月は180%(予定)くらい仕事してる。 これを、9月は140%、10月は120%、11月は100%とこれまでのノリに戻して、12月には80

DIARY

2018.07.28

大切なのに結構みんなやってないこと

「自分の人生において、やるべきことをゼロベースで考えること。環境や手札のことは一度無視する。やるべきことをより少なくする」 これ、ものすごく大切。 昔のメモにあったので、何かの書籍の引用だったかも……。 原

DIARY

2018.07.27

自分のために文章を書いたことのない人は

自分のために文章を書いたことのない人は、誰かのために書くことなんかできないんだよなあ~。 まあ、どんなことでも、同じですけどね。

DIARY

2018.07.26

インタビュー音源の書き起こし

ここ最近出てきた仮説。 インタビュー記事をつくる上で、やっぱり大量の書き起こしを経てきた人はそこそこできるけど、それがないとマジでへたくそな人がいる。 書き起こしをすると、生の会話を文章に落とし込む機能がインストール

DIARY

2018.07.25

ツイッターアカウント

当たり前だけど「500フォロワー」の先には500人の人間がいる。 ツイッターのひとつのアカウントだけ見ていると、ただの数字にしか見えない瞬間があって怖い。 ひとつのアカウントには(まあもちろんbotとかあるに

DIARY

2018.07.24

ちょい出し

ツイッターにて、クイシンコム情報をちょい出ししていきます。 #QUISHINCOM7、80万円くらいかけてリニューアルして、めちゃくそガチのインタビュー&ポップでライトな対談の同居するメディアにします。いろ

DIARY

2018.07.23

土日、コーヒーを飲まなかった

この土日、まったくコーヒーを飲まなかった。 お茶も。 つまりたぶん、まったくカフェインを摂取していないと思う。 そのせいなのかなんなのか、日曜の夕方から少し寝てしまった。 今(7月22日の23時台

DIARY

2018.07.21

「仕事」っていうもの自体が好き

「仕事」っていうもの自体が好きで、ただそれを楽しみたい。 一生懸命やったほうが楽しいからそうしているだけで、何かは求めていない。 みんな「芸術家になりたい」とか「音楽家」になりたいとか「プロ野球選手になりたい

志村正彦を愛した皆様へ

あれから5年が経った。記憶を整理するのに5年という月日はきりがよくてちょうどいい。 僕にとってもそれは、悲しみを、悲しみとして告白できるくらいにしてくれる時間であった。 正直に言うと毎年この季節になると、志村について

185,000字で書く、andymoriのすべて(1/6)

(初出:2014年10月)     アンディモリの原稿を書かせてもらうことにした。もともと、アンディモリについてはいつか書きたいと思ってはいたのだ。けれど、彼らの作品に触れたことがある人には

「QED」立ち上げました

noteを書きました。 人も募集しています。 ぜひ、note読んでみてほしいです。 よろしくお願いします。 編集チームを旗揚げしました!!!! 「QED」という名前です。 自分にとって「編集」とは何か。 初めて