DIARY

2018.05.20

漁業

人生っておもしろい。 半年前は漁業のことを考える機会なんかまったくなかったけど、今は、漁業や海や魚のことをすごく考えている。 というわけで、僕個人の想いとしては「食べられなくなる可能性があるなら、食べられるほ

DIARY

2018.05.19

インタビュー記事の書き方のコツ1

こういうTips、800くらい持ってる。 インタビュー記事の書き方のコツ。リードでA、B、Cの情報に触れて、本文内でD、E、一番読んで欲しいF、締めのGというふうに情報を開示していく書き方の人が多いけどタイトルにも

DIARY

2018.05.18

編集者に

願えば叶うもんだなあ……。 引き寄せの法則ってやつかな(笑)。 5月からはフリーライターじゃなくて編集者になるんや!!って言いまくって考えまくってたら本当にそうなった。不思議。 「書かなー!」ではなくて

DIARY

2018.05.17

「こういう仕事って請けますか?」

編集・ライターに会うと、めちゃくちゃハードル低く「こういう仕事って請けます?」「この内容だったら一本いくらでやります?」と聞くようにしている。 その答えを聞いて自分に蓄積しておくだけでめちゃくちゃ資産になる。

DIARY

2018.05.16

「この人のこの感じ」

Instagramだとわかりやすいけど「この人のこの感じ」みたいな世界観を明確につくれる人は、その方の責任編集でメディアやったほうがいい。 「文化をつくる」ことを考える上で、「世界観をつくる」ことができるのは、非常に大

DIARY

2018.05.15

失敗

独立してからいまいち失敗してないな。よいことなんだけど、あんまり挑戦してないからかも。失敗しよ。

DIARY

2018.05.14

UNLEASHみたいなのやりたい

UNLEASHみたいなのやりたい。UNLEASHみたいなのやりたい。UNLEASHみたいなのやりたい。UNLEASHみたいなのやりたい。UNLEASHみたいなのやりたい。UNLEASHみたいなのやりたい。UNLEASHみ

DIARY

2018.05.13

才能は枯渇する

才能は枯渇する。 ある程度才能があってもサザンやミスチルみたいにいいものを何十年もつくり続けることはできない。 「やり続けること」がどれだけ大切か、どれだけすごいか。

DIARY

2018.05.12

おれはライターやってる

思えば「ライターやりたい」「書きたい」と思ったときに、仕事がなかったことが一度もない。目指したら雑誌編集者になれたし、今に至っている。 これが「向いてる」ってことなんだろうなあ。 お笑い芸人時代は、毎日毎日仕事がなか

DIARY

2018.05.11

アシスタント募集

ここだけの話、アシスタントに応募してくれるの東大・早慶の学生の方とかバンバンいて、「おれ、高卒フリーライターなんですけど!?!?」ってなっております……。   このあたり本当にパラレル親方や鳥井さん

志村正彦を愛した皆様へ

あれから5年が経った。記憶を整理するのに5年という月日はきりがよくてちょうどいい。 僕にとってもそれは、悲しみを、悲しみとして告白できるくらいにしてくれる時間であった。 正直に言うと毎年この季節になると、志村について

185,000字で書く、andymoriのすべて(1/6)

(初出:2014年10月)     アンディモリの原稿を書かせてもらうことにした。もともと、アンディモリについてはいつか書きたいと思ってはいたのだ。けれど、彼らの作品に触れたことがある人には

「QED」立ち上げました

noteを書きました。 人も募集しています。 ぜひ、note読んでみてほしいです。 よろしくお願いします。 編集チームを旗揚げしました!!!! 「QED」という名前です。 自分にとって「編集」とは何か。 初めて