DIARY

2018.02.18

フリーライターがキャリアアップしたい場合はいい編集者と組めるとよい

自分がライターで編集担当が「◯◯さん、この方超おもしろいんで、取材してください!」と言って取材に行く場合、ライターは取材対象者さんがおもしろいかどうか、編集を信じるしかない。 だからライターは信頼できる「強いネタ」

DIARY

2018.02.17

レッツ、電脳空間!

自分の周辺は「あれっ、ホントにみんなインターネットの仕事してんだっけ?」と不思議になるくらい、モノをつくったり、場をつくったり、現実のほうでいろいろやっている人が多くて……。 逆に自分なんかは、「電脳空間だけで楽し

DIARY

2018.02.16

西荻窪のインド料理店「SITAL(シタル)」のカレーライス

すさまじいボリューム感。めっちゃ美味しい。。

DIARY

2018.02.15

2018年に愛されるメディアは「雑談」

……だという気持ちが、心の奥にあるけど、なんでそうなのかいまいち言葉にできない。 ヒントとしては、みんなもう「よくできたインタビュー記事」みたいなものに飽きてしまっているから、もっと軽いもの、仲良し同士の会話を覗き

DIARY

2018.02.14

文化をつくる2

みんな今「コミュニティづくり」に躍起になってるんだけど本当に必要なのはコミュニティをつくることではなくて、その場を使って「文化をつくる」こと。だから「どんなコミュニティをつくりたいか」と考えちゃダメで「どんな文化をつくり

DIARY

2018.02.13

RTはできないけれど

「フェラ」 「オナニー」 「セックス」 この3つが合わさったとき、 ”フェニックス”が生まれる。— 😈残酷なだれか🌸 (@eva01_yuki) 2018年2月11日

DIARY

2018.02.12

サードウェーブコーヒーの代表はいない

現在のサウナブームって「このブームで一番の有名人」がいない。ふと思ったんですけど、「このブームで一番の有名人」がいる時点で、なんかちょっと古いですよね。昔風の流行というか。中央集権的でない流行が2010年代的。&mdas

TAG :

DIARY

2018.02.11

お金1.0と2.0

収入源がひとつではなくて分散しているとリスクヘッジになるんだけど、ここから数年は、お金1.0と2.0の世界で、バランスよく稼ぐことが大切になる。 その片方だけでやっていると、どちらかの世界がガクンと崩れたときに危な

DIARY

2018.02.10

新宿で打ち合わせ

先日、た◯けんさんと打ち合わせして、「きたきたきた! これっ!」ってなったのでまた近日中に発表します。

DIARY

2018.02.09

しもくいラジオのシェア数

「しもくいラジオ」というインターネットラジオをやっている。 月に一度、一日に更新するんだけど、シェア数が毎度2桁を超える。 ありがたい。

志村正彦を愛した皆様へ

あれから5年が経った。記憶を整理するのに5年という月日はきりがよくてちょうどいい。 僕にとってもそれは、悲しみを、悲しみとして告白できるくらいにしてくれる時間であった。 正直に言うと毎年この季節になると、志村について

185,000字で書く、andymoriのすべて(1/6)

(初出:2014年10月)     アンディモリの原稿を書かせてもらうことにした。もともと、アンディモリについてはいつか書きたいと思ってはいたのだ。けれど、彼らの作品に触れたことがある人には

「QED」立ち上げました

noteを書きました。 人も募集しています。 ぜひ、note読んでみてほしいです。 よろしくお願いします。 編集チームを旗揚げしました!!!! 「QED」という名前です。 自分にとって「編集」とは何か。 初めて