一次曲線での成長

くいしん

WRITER

くいしん twitter.com/Quishin

人間的にも事業的にも死ぬまでずっと一次曲線での成長でいい。急成長したらそれはくいしんがくいしんの運用に失敗したってことになる。急成長すると歪みが生まれる。歪まないことが大切。成長速度はやる気がまったくなくてやることなすことすべてがうまくいかないときの速度に合わせておく。「◯◯さんは勢いがある」というのはふつうは褒め言葉だけど、勢いがあると失速する。「がんばらない」こそ、持続可能性が高い。

志村正彦を愛した皆様へ

あれから5年が経った。記憶を整理するのに5年という月日はきりがよくてちょうどいい。 僕にとってもそれは、悲しみを、悲しみとして告白できるくらいにしてくれる時間であった。 正直に言うと毎年この季節になると、志村について

185,000字で書く、andymoriのすべて(1/6)

(初出:2014年10月)     アンディモリの原稿を書かせてもらうことにした。もともと、アンディモリについてはいつか書きたいと思ってはいたのだ。けれど、彼らの作品に触れたことがある人には

「QED」立ち上げました

noteを書きました。 人も募集しています。 ぜひ、note読んでみてほしいです。 よろしくお願いします。 編集チームを旗揚げしました!!!! 「QED」という名前です。 自分にとって「編集」とは何か。 初めて