「朝のルーティン」がある。

毎朝、起きた瞬間から「これをやってこれをやって」という内容を決めている。

具体的には、

  1. カーテンを開ける
  2. 窓を開ける
  3. シャワーを浴びる
  4. 掃除機をかける
  5. コーヒーを淹れて飲む

休みの日はまた違ったりもするけれど、基本的に、この5つは必ずする。

もちろん時間がない日はシャワー浴びないとか例外はあるものの、すぐに部屋を出る日でも、なるべくカーテンを開けて、窓を開けることにしている。

この途中で、「だりっ」「今日コーヒーいらないかも…」って思うときは、体調が優れないということ。

原稿の締切は大丈夫か、もしミーティングがあればリスケにできないか、リモートでの参加にすることは可能か、考え始める。

それくらい、朝のルーティンですべてを判断しているし、信頼している。